オリンピック柔道金メダリストの古賀稔彦氏が死去。


突然の訃報に驚いた。まだ53歳。


病気療養中だったらしい。


古賀稔彦氏と言えば平成の三四郎。


一本背負いが得意技。


金を獲った1992年のバルセロナオリンピックは、試合10日前の練習中にヒザを負傷。痛み止めを打ちながら金メダルを獲得したという。


あの時は凄かった。


まだ指導者として活躍してもらいたかったが残念。


ご冥福を祈ります。




「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】