明日の阪神競馬場のメインレースは宝塚記念G1(芝2200M)。


色々と宝塚記念の予想をしてみたが、やっぱり本命はラッキーライラック。


現在、宝塚記念の1番人気はサートゥルナーリア。


サートゥルナーリアは皐月賞馬で有馬記念2着。続く年明けの金鯱賞を危なげなく2馬身差で勝利。確かに実績はあるし、まだ4歳馬でのびしろありそうだし、1番人気には納得。


でも強い!っていうイメージはなく、骨のあるメンバーが揃ったG1では取りこぼしそうな感じもする。


でいろいろと検討した結果、本命として浮上してきたのがラッキーライラック。


ラッキーライラックのG1はこれまで、8戦し、3-2-1-2。連対率62.5%で複勝率75%。大舞台でも力を発揮するイメージ。しかもアーモンドアイと同世代で、アーモンドアイがいなければクラッシクも1冠は獲れていた逸材。


本命はクロノジェネシスと迷ったが、エリザベス女王杯G1と大阪杯G1でラッキーライラックの後塵を拝したクロノジェネシスの逆転はまだないとみた。


他には人気を落として目立たないワグネリアン、有馬記念馬のブラストワンピースが気になるところ。


サイト内で馬券も買える!あらゆるデータがあなたのものに!【Deep】







「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】