モッピーのラッキースポット跡地は、イッツ・ソー・フラッフィーになった。


ミニオンでお馴染みのユニコーンなどのグッズを販売するショップらしい。





バックトゥー・ザ・フューチャーがミニオンパークになり、エルモのスウィートワッフルショップはミニオンのショップになってしまったし、ついにはミニオンパークから遥か離れたモッピーのラッキースポットまでがミニオン系列のイッツ・ソー・フラッフィーに!!


もうUSJはミニオンに征服されつつある。


昔からUSJを支えてきたUSJのキャラたちは影が薄いなぁ。


これもUSJのマーケティングの影響なのだろうか。


USJは実力人気主義なのか。


ディズニーランドのキャラはほとんど生き残っているのに対して対照的・・・。


ピンクパンサーの復活はないやろうなぁ・・・。





「馬券投資ソフトの攻略法」を無料提供中!【競馬最強の法則WEB】